OS:
言語:

説明

Autodesk® Revit® 2016上で建築基準法集団既定の高さ制限のチェックが可能となる無料アドオンツールです。 

■斜線チェック:設定した与条件に基づき、3Dビューへ斜線を考慮した建築可能な空間をメッシュ表示します。メッシュは斜線制限の種別ごとに色分けされて表示されます。 

■規制ラインチェック・日照定規:規制ライン上での日影チェックを行い、配置した特定点の日照定規を作成します。※PCスペック、データにより処理時間がかかる場合がありますのでご注意ください。

■簡易天空率チェック:簡易天空率チェックの機能を搭載しています。あらかじめ登録されている、東京、JCBA方式の条件タイプから天空率チェックを行います。

■ADSインポート/エクスポート:オリジナルシステムADSへRevitで設定した条件をADSデータ(CW3)としてエクスポートできます。ADSデータのインポートは条件と建物ブロックのインポートが可能です。

ヘルプ ドキュメントを読む

このバージョンについて

バージョン Ver5.1, 2016/04/12

ADS-BT Light for Revit Ver5.1

Autodesk Revit 2016用 (※Revit LTでは動作いたしません。

スクリーンショットとビデオ


カスタマ レビュー

(0 件のレビュー)

|

テクニカル ヘルプを表示
先頭に移動