3ds Max シーン セキュリティ ツール

3ds Max シーン セキュリティ ツール

Win64, 日本語

Autodesk, Inc.
Autodesk® 3ds Max® software 2023-2022-2021-2020-2019-2018-2017-2016-2015SP1 (Service Pack 1)用 3ds Max シーン セキュリティ ツール

一般的な使用手順

3ds Max シーンセキュリティツールは、CRP/ADSLALCALC2PhysXPluginMfxMSCPROP、およびそのバリアントとして識別される、既知のサードパーティの悪意のあるスクリプトを検出して削除するために、オートデスクが推奨するツールです。悪意のあるスクリプトは、3ds Max 環境の破損、データの損失や不安定化を引き起こし、3ds Max のシーンファイルを介して他のシステムにも感染を拡大させる可能性があります。

 

バージョン 2.1.3 の新機能:

  • バージョン 2.1.2 をインストールした後に、3ds Max 2019 Update 2 および 3 を起動すると、スクリプト化されたランタイムの例外が発生するという問題を修正しました。

 

バージョン 2.1.2 の新機能:

  • セキュリティツール関数公開システムのインタフェースに、検出された問題の数と修正された問題の数を照会するためのメソッドを追加しました。

 

バージョン 2.1.1 の新機能:

 

バージョン 2.1.0 の新機能:

  • 悪意のあるスクリプト MSCPROP を検出して削除する機能が実装されました。

 

バージョン 2.0.1 の新機能:

  • インストールされているシーンセキュリティツールが最新の状態であるにもかかわらず、[更新を通知する](Notify me about updates)オプションによって新しい更新がユーザに通知される問題を修正しました。

 

バージョン 2.0.0 の新機能:

  • ツールの名前が「3ds Max シーンセキュリティツール」に変更されました。
  • [更新情報を通知](Notify me about updates)オプションを指定すると、Autodesk App Store でこのツールの新しいバージョンが公開された場合に、ユーザに通知されます。既定では、このオプションはオンになっています。
  • このツールは、シーンファイルやスクリプトファイル内にある悪意のあるサードパーティ製スクリプトからユーザを保護する場合の柔軟性と堅牢性が高まるように、C++ で記述し直されています。

 

機能:

  • ロード方法に関係なく、3ds Max のスタートアップスクリプトやシーンファイル内で上記の悪意のあるスクリプトを検出して、削除します。
  • 上記の悪意のあるスクリプトによって破損したシーンが 3ds Max で保存されないように防止できます。
  • スタートアップスクリプトやシーンファイルをクリーンアップする前に、ユーザに確認を求めます。
  • 3ds Max のクワイエットモードやその他の非インタラクティブ操作のシナリオ(コマンドラインレンダリングやバッチスクリプティングなど)でも動作します。
  • システムログ(Max.log)と MAXScript リスナーに操作を記録します。
  • スタートアップスクリプトやシーンデータをクリーンアップしないことを選択した場合も、3ds Max の使用を続行できます。

 

サポートされている 3ds Max のバージョン

オートデスクは、3ds Max 教育版ライセンス、3ds Max Indie、3ds Max 体験版など、3ds Max 2015 SP1以降を実行しているすべてのお客様に対し、サードパーティの悪意のあるスクリプトによって発生する問題を検出および解決するために、3ds Max シーンセキュリティツールアプリケーションをダウンロードしてインストールすることをお勧めします。

 

重要事項:

3ds Max シーンセキュリティツールは、影響を受けた 3ds Max シーンファイルと 3ds Max のユーザ環境を修復するためのツールです。一般的なエンドポイントの保護を目的としたツールではありません。オートデスクは、信頼できるウイルス対策プログラムまたはマルウェア対策プログラムをコンピュータで実行すること、またプログラムとウイルス定義の双方を定期的に更新することをお勧めします。

 

法的免責条項:

The 3ds Max Scene Security Tools is provided "AS-IS." You acknowledge, accept, and agree that no software is error-free, and you are using the software at your own risk. Autodesk makes no offer for support of the software or your personal hardware and assumes no liability from damages incurred to your software or hardware due to your use of the tool. Autodesk makes no warranties as to performance, merchantability, fitness for a particular purpose, or any other warranties whether expressed or implied. Furthermore, no oral or written communication from or information provided by Autodesk or its agents shall create a warranty.

スクリーンショット

コマンド

インストール/アンインストール

このアプリ/プラグインをAutodeskApp Storeからダウンロードしたときに実行されたインストーラーが、アプリ/プラグインのインストールを開始します。 または、ダウンロードしたインストーラーをダブルクリックして、アプリ/プラグインをインストールします。

アプリ/プラグインをアクティブ化するには、オートデスク製品を再起動する必要がある場合があります。

このプラグインをアンインストールするには、現在実行している場合はオートデスク製品を終了し、インストーラを再実行して、[アンインストール]ボタンを選択します。 または、[コントロールパネル]> [プログラム]> [プログラムと機能](Windows 7 / 8.1 / 10)をクリックし、システムの他のアプリケーションと同じようにアンインストールします。

追加情報

既知の問題

問い合わせ

会社名: Autodesk, Inc.
サポートの連絡先: http://knowledge.autodesk.com/support

作成者/会社情報

Autodesk, Inc.

バージョン履歴

バージョン番号 バージョンの説明

2.1.3

Autodesk® 3ds Max® software 2022-2021-2020-2019-2018-2017-2016-2015 SP1 (Service Pack 1)用 3ds Max シーン セキュリティ ツール

2.1.1

Autodesk® 3ds Max® software 2022-2021-2020-2019-2018-2017-2016-2015 SP1 (Service Pack 1)用 3ds Max シーン セキュリティ ツール

2.1.0

Autodesk® 3ds Max® software 2022-2021-2020-2019-2018-2017-2016-2015 SP1 (Service Pack 1)用 3ds Max シーン セキュリティ ツール

2.0.1

Autodesk® 3ds Max® software 2022-2021-2020-2019-2018-2017-2016-2015 SP1 (Service Pack 1)用 3ds Max シーン セキュリティ ツール

2.0

Autodesk® 3ds Max® software 2022-2021-2020-2019-2018-2017-2016-2015SP1 (Service Pack 1)用 3ds Max シーン セキュリティ ツール

1.3.0.85

Autodesk® 3ds Max® 2021-2020-2019-2018-2017-2016-2015SP1 (Service Pack 1) 用 3ds Max セキュリティ ツール

1.2.0.66

Autodesk® 3ds Max® 2021-2020-2019-2018-2017-2016-2015SP1 (Service Pack 1) 用 3ds Max セキュリティ ツール

1.1.0.55

Autodesk® 3ds Max® 2020、2015 用の 3ds Max セキュリティ ツール

1.0.1

Autodesk® 3ds Max® 2019、2015 用の 3ds Max セキュリティ ツール
先頭に移動