S断面リスト作成 2018

Digitally signed app

Subscription アプリケーション
OS:
言語:

説明

このプログラムはAutodesk® Revit®のプロジェクト内にロードされている構造柱、構造フレームのうち、パラメータの条件を満たした鉄骨柱、CFT(コンクリート充填鋼管)柱、鉄骨梁、鉄骨片持梁の断面リストを線分と文字を使用して構造平面図ビューに作成します。

--------------------------------------------------------------

新バージョン18.2018.09.25をリリース致しました。

修正箇所:S断面リスト作成アプリを単独でインストールした際に起動時にエラーが表示される現象を修正。

--------------------------------------------------------------

構造柱、構造フレーム(梁)共通作図ルール

  • Autodesk® Revit®でプロジェクトを新規作成する場合、テンプレートは[構造テンプレート]を使用して下さい。建築テンプレート等で作成したプロジェクトでは正しく動作しません。

 

  • ファミリのタイプ名は「1C1」、「M2C2」、「1G1」のように[階を示す文字や数字]+[符号]パラメータ値として下さい。断面リストの階記号は[タイプ名]-[符号]パラメータ値となります。タイプ名に[符号]パラメータ値が含まれていない場合等、【階記号ソート】コマンドの[階記号]や断面リストの[階]が正しく表示されません。(例:タイプ名が「RC1」、符号パラメータ値が「SC1」の場合、[階記号]は「RC1」となります。)

 

 

作成対象となるファミリ

  • 鉄骨柱・CFT柱・鉄骨梁に関わらず、ファミリエディタの[作成]タブ-[プロパティ]パネル-[ファミリカテゴリとパラメータ]、またはプロパティに表示される【モデルのマテリアルの動作】パラメータの値が【金属製】になっている必要があります。尚、【モデルのマテリアルの動作】の【金属製】は、Revit2016以前の【鉄鋼】に当たります。

 

  • 柱分類(パラメータ名初期値:柱種別)または梁分類(パラメータ名初期値:梁種別)に[Column]や[Girder]等、指定の値が設定されている必要があります。

 

その他、詳細につきましてはインストール後に表示される「操作マニュアル」をご参照ください。

このバージョンについて

バージョン 18.2018.09.25, 2022/05/26
修正箇所:S断面リスト作成アプリを単独でインストールした際に起動時にエラーが表示される現象を修正。

スクリーンショットとビデオ


カスタマ レビュー

0 件のレビュー
テクニカル ヘルプを表示
先頭に移動